パラノイア

ハードワーク信者 & Apple信者

.gitignoreはgiboで自動生成すれば超簡単

.gitignoreファイルを作って、確認しながら書くのがかなりややこしいのと、面倒くさかったのでもっと簡単な方法ないかなと。

GitHub - simonwhitaker/gibo: A shell script for easily accessing gitignore boilerplates

こんなものがあったんですね。すげー楽。

コマンドラインでインストール

giboをインストールするにはHomebrewが必要です。(すでに入ってる方がほとんどかと)

brew.sh

あとは超簡単。

これで完了。

これでこんな感じになればok

giboで.gitignoreファイルを自動生成する

使い方も簡単です。 これで自分の言語の.gitignoreファイルを生成できるか確認。

僕の場合はNodeでした。探してみると発見!!

てことで自分のディレクトリに移動して、コマンド。

これですべて終了。

ディレクトリを確認してみると、.gitignoreが生成されてる!!!!

とりあえずgiboは便利すぎるので使うしかないですね。